上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は、なんと84のポルシェです!

もっともポルシェらしいタイプでしょうか。

左クオーター部に5cm程度の凹み+塗膜剥れ&パテの痕が・・・あります。

画像 064 

 

 

  画像 062      画像 063

          (施工前)                                  (施工後)

 

やはり悪い予感は的中!

パテ&塗膜が割れて来たので、リペアを途中終了しました。

残念です!!

パテを使用していたり塗膜が劣化していると今回のような結果になることもあります。

オーナー様には、事前にご説明していましたのでご了解いただきました!

ありがとうございました。

 

スポンサーサイト

アウディA4の右リアクオーター部5cmのデントリペアです。

今回は、タイヤハウス内に穴を開けリペアしました。

もちろんオーナー様にご了解いただいてますよ!

とは言っても大切なお車に穴を開けるのは勇気が必要です。^^;)

 

画像 060       画像 061

         (施工前)                                  (施工後)

 

かなりやり難い場所でしたが、何とかクリア出来ました!

ご依頼ありがとう御座いました^^:

今回は、珍しいアルファGTの右ドアをリペアしました。

プレスライン付近に複数あるヘコミ&ドア後端にある1個です!

プレスラインにある凹みは硬いのでドア内張りを外してリペアするのですが・・・

外車の内張りを脱着するのは、気を使いますよ~^^;)

 

 画像 049         画像 057

          (施工前)                                (施工前)

 

ベルトーネのバッジが付いてますね^^:

時間掛かりましたがきれいにリペア出来ました!

画像 059

(施工後)

 

この日不思議な出会いが・・・

類は類を呼ぶのでしょうか?

もう1台のアルファGTとの2ショット!!

画像 058 

 

ご依頼ありがとうございました。

 

今回、ウィッシュの左クオーターにできた3~4cm程度の凹みをリペアしました。

左には、給油口があるので迷うことなくサードシート及び内装を取外しました。

運良くツールアクセスは良好でありましたよ!!

予定より早くリペアが終了しましたので洗車してオーナー様をお待ちしました。

いつもこんな調子だと良いのですが・・・^^;)

 

画像 068      画像 069

          (施工前)                             (施工後)

 

きれいに仕上がりましたよ!

ご家族で何度も足を運んで頂きありがとうございました。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。