FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本年もブログをご覧いただきありがとうございました!

2010年も無事、仕事納めさせていただくことが出来ました。

2011年は、1月5日から営業いたしますのでよろしくお願いいたします。


デントリペアGO!
スポンサーサイト
今回もエルグランドの左スライドドアに出来てしまった4cmのドアパンチをリペアです。



082.jpg 


スライドドアの場合、ヘコミの場所によってはリペアが難しい場合があります!


079.jpg 
(施工前)

何故なら結構、デントツールが入り辛い構造になっているからです。^^;)


081.jpg 

(スライドドアの内部です!)


でも今回は、大丈夫でしたよ。(^^:

コンパウンドで擦れた部分をキレイにするとこんな感じです!


083.jpg 

(施工後)


ご依頼ありがとうございました。


デントリペアGO!
今年の夏は、猛暑でしたので天井の内張りが、剥がれて垂れてしまう車が例年より多くなっています。

やはりヨーロッパ車が多いですが、アメ車もときどき入庫しますよ。(^^;



048.jpg 


今回は、定番のジャガーです、クーペやセダンの場合、リアガラスを外して天板(ルーフライナー)取り出します。


049.jpg 

(ガラス外して天板取り外してます)


その後、剥がれた内張りを取り除き劣化したウレタンを取り除きますが、中々大変な作業です!

キレイに掃除出来たら、ボンドをスプレーガンで天板に塗布して天井材を貼り付けて行きます。

凹凸があるのでテクニックは必要ですね。(^^:


ボンドが乾くまで待って、カッティンッグします。

050.jpg 

(カット前)


その後、車内に戻して組み付けリアガラスを戻して完成です!!

新品の天板に交換するという手もありますが、やはり修理費用が高いですから。(^^;


ご依頼ありがとうございました。


デントリペアGO!
今回は、2代目セルシオの左Fフェンダーに出来てしまった4cm程度の凹みをデントリペアしました。

生産後、だいぶ時間たっていますが、このヘコミ以外はきれいなボディであります。(^^:



006.jpg 

(施工前)


お世話になっている、中古車店様からのご依頼で出張リペア、太陽がまぶしい!

さて今回もインナーフェンダーの隙間からツールをいれてリペアしていきます。


007.jpg 

(施工後)


アクセスが良かったので短時間でリペア終了しました。

屋外でのリペアは、いかに影を作って作業するかですね。(^^:


ご依頼ありがとうございました!


デントリペアGO!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。