上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホンダのインスパイアと言えば、初代のイメージが強いですが

今回は4代目の凹みをリペアしました。

右リアドアのドアモールより下に出来た3~4cmのヘコミなので

ガラスの隙間からツールを入れてリペアすることは叶いないません!(^^;


 009h.jpg


(施工前)



ドア内張りを脱着しないとリペア出来ないかなあ~と思いつつ

そうだ奥の手で出来ないかとチャレンジしたところ配線少しじゃまでしたがOKでしたよ!^^:)



 010h.jpg


(施工後)



ちゃんと養生して傷付かないようにリペアしてますよ!!ご安心下さい。(^^:


全体画像撮り忘れました!すいません(^^;

ご依頼ありがとうございました。


デントリペアGO!

スポンサーサイト
暑い日が続いていますが、そろそろ秋にはいりますね!

まだ蝉も近所の公園で鳴いていますよ。

どんな種類がいるでしょうか?

ウオッチしてみました!!(^^:



081.jpg 


公園には、秋の実りクヌギでしょうか??

もうしばらくすると実が結実するのでしょうかね。

さて声はすれど姿がなかなか見えないセミさんはどこに・・・


085.jpg 



いましたこれは、ツクツクホウシ 秋を感じます!^^)


次は、夏の定番アブラ蝉ですよ。



087.jpg 


本当にどこにでもいますね!

次はなにゼミでしょう?



088.jpg 


アブラゼミより一回り小さくて羽が透明ですよ。

たぶん、ミンミン蝉だと思います。(^^;


岩に染み入る蝉の声を聞かせてくれます!(^^:


ありがとう・・・・


デントリペアGO!

BMW 3シリーズは、バランス良くて中々素敵ですが、その中でも一番のお気に入りはE46です。(^^:

自分の好みで少し丸っこいスタイルが好きなんです!!

012h.jpg
 


このブルーの色も良いですね~!!

トランクを開けて凹みへのアクセス方法を考えます。

左クオーターの4cm程度のヘコミにデントツールをアクセスするには、内張りを少し外してOKとなりました。


011h.jpg
 



(施工前)

少し深い凹みですので慎重にリペアしていきます。


013h.jpg
 

(施工後)



施工時間の間、近所を散策していただきました。(^^:


オーナー様にご納得いただき安心しました。


ご依頼ありがとうございました!


デントリペアGO!
今回は、アメ車です。

FORD エコノラインのボンネットにあったヘコミをデントリペアしました。

第一印象、デカイです!(^^:

ボンネットの裏には、インシュレータ等付いてないので、傷が付かない様に養生しながらリペアします。


114.jpg 



ボンネットもでかいので重いですね~!(^^;



115.jpg 



(施工前)


骨の裏側でしたが、ハンドツールを使ってリペアです。



116h.jpg  


(施工後)

少しやりずらかったですが、問題なくリペアできました。(^^:

ご依頼ありがとうございました。


デントリペアGO!
先日、プロダイさんに電気自動車のテスラーが入庫していました。


一度も見たことがなかったので、興味深々でウオッチです。(^^:

実際に見るとスポーツカーそのもの、内装もレザーで被われていますよ!


123.jpg 

もちろんエンジン音はしません~!(^^:


124.jpg 


ボディは、プラスチック系(FRPなのかな??)
(ボディは、ロータスで製造しているらしい・・・)

デントリペアは出来ませんね。(^^;


127.jpg 

内装色は、シックなグレーレザー。



125.jpg 


TOPを外して走ると気持ちよいでしょうね!!

そうそう、今回のリペアは皮張部品のキズを消す作業とのこと。


しかし、スポーツカーは良いです!!


デントリペアGO!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。