上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ALPINAと言えば、BMWのチューナーで高性能な車というくらいしか知らないのですが・・・(^^;

今回、そのステアリングの擦れをリペアすることになりました。

車内は、革をふんだんに使用した内装にステッチはブルーとグリーンのダブルステッチで素敵です。(^^:


036.jpg  


ダブルステッチが、ふんだんに使用されていますのでステッチに塗料が付かない様にマスキングが必要です!

同色のステッチだとマスキングが不要なので、とても助かります。(^^: 


  037f.jpg



調色した塗料を注意深くスプレーガンで塗装していきます!


038f.jpg  


塗装完了後、マスキングテープ等を剥がしてリペア完了です!!

キズなどがあるとパテなどを使用しますが、今回は大丈夫でありました。

ご依頼ありがとうございました!


デントリペアGo!
スポンサーサイト
今回は、日産の軽オッティのボンネット先端部に出来た凹みのデントリペアです!

子供さんがぶつかって出来てしまったそうです。(^^;

でも何とか頑張ってリペアしますよ。


073.jpg 


ボンネットを固定してリペア出来る状態にします。


071.jpg 

(施工前)


結構大変そうです。(^^;

ボンネット裏からハンドツールを入れてリペアしていきます!


072.jpg 

(施工後)


ユーザー様からOKをいただきリペア終了しました。(^^:


ご依頼ありがとうございました。


デントリペアGo!

TOYOTA エスティマ(3代目)の左スライドドアに出来た小さな凹みをリペアしました。

キレイなボディに小さな凹み、やはり気になりますよね~(^^;

スライドドアのヘコミは、場所によっては内張りを脱着しないといけませんが、今回は大丈夫でした。(^^:

021.jpg 

スライドドアのガラスを下ろして、その隙間からデントツールをアクセスできました。

020.jpg 

(施工前)



小さな凹みですが、オーナー様は無くしたいですよ!

022.jpg 

(施工後)



近所を散歩して頂いている間にリペア完了しました。(^^:


ご依頼ありがとうございました!!


デントリペアGO!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。