FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、日産セレナのリアハッチドアの凹みをリペアです。


01210.jpg 



結構な凹みなので、大丈夫か?と思いつつ内装を外していきます!(^^;



009.jpg 

(施工前)



内装外して、裏から少しでも押しだせるかと思いましたが、びくともしません。(^^;


最後の手段で表面から引っ張ってみました。

これで駄目ならお手上げでしたが・・・・・


011.jpg 

(施工後)




引っ張り後、デントツールで修正をしてだいぶ良くなった感じです!(^^:


この後、内装を戻してリペア終了しました。


ご依頼ありがとうございました。



デントリペアGO!
スポンサーサイト
駐車場でポールに接触したとのことで、今回リペアしました。

リアクオーター部は、デントツールがアクセス出来ないケースも多く今回は、引っ張りでやりました!


00810.jpg 


00910.jpg 

(施工前 少し凹んでますね!(^^;)


タブをくっつけます。


01010.jpg 


この後、引っ張りますよ!!



01110.jpg 
(施工後)



何とか問題ない所までリペア出来ました。(^^:

オーナー様にご確認いただき作業完了です。


ご依頼ありがとうございました。


デントリペアGo!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。